料理教室ツアー

昔は「男子厨房に入るべからず」なんて言われていましたが
そんな言葉はどこへやら・・・料理男子がもてはやされる時代です。

女子だって負けてはいられません。
有名な料理研究家の先生のお教室へ通ったり
近所のお料理上手な奥様が主催する料理教室へ通ったり。

最近ではパン教室も人気ですね。

コンビニでも美味しいお料理が提供される現代の女性は
昔よりも一層本格的なお料理の腕前が追求されています。

最近では海外に出向いて、現地で本場の料理を学ぶという
そんなツアーまで出現しました。

Sponsored Links


料理教室ツアーとは

料理教室ツアーという言葉をお聞きした事がありますか?
今はやりの現地の家庭料理を料理教室で学ぶというツアーです。

もちろん、日本でもいろいろな国の料理は学ぶことが出来ます。

海外から日本へ移住してきた外国人の方、一定期間海外で暮らしていて
そこで覚えた現地の料理を日本に帰ってきて教えてくださる料理教室の先生など
今はいろんな国の本場の料理を日本にいながらにして学ぶことが出来るのです。

じゃあ、わざわざ海外へ出向いて行って学ばなくても・・・
と思っているそこのあなた、なぜ料理教室ツアーが人気なのかをお話しましょう。


ryourikyoushitsutour
出典 ベトナム生活観光情報ナビ
http://vietnam-navi.info/article/cooking-cyclo-rest-hcm



現地で学べる料理教室ツアー

まず、現地で学ぶのと日本で学ぶのとは大きな違いがあります。
それは「食材」です。

様々な交通機関の発達や輸送機関の発達により
日本にはいろいろな食材が手に入るようになりました。

温度管理や湿度管理、真空パッケージやアルミ包装など
いろいろな食品を腐敗や劣化から守る手だてが考えられた今の社会では
昔と違い、様々な国の食材が簡単に手に入るでしょう。

輸入物の商品だけを扱うショップだってあります。

でもやはり現地でしか手に入らない食材だったあるのです。
新鮮な野菜や果物、魚介類などは現地でなければ手に入らないものもあります。
一口に「りんご」と行っても、日本のものと海外のものではやはり味も違います。


ryourikyoushitsutour2


お料理教室ツアーは
まず現地の市場やマルシェを見学して買い物するところから始めます。
よくテレビとか世界の観光番組で
その土地土地の珍しい食べ物が紹介されたりしますよね。

ご自分でも現地の料理教室の先生の案内によって
現地の市場で買い物などの体験が出来るのです。

また、この買い物のオプションが含まれない料理教室もあります。
でも、お料理を教えてもらう際に使われている食材はその土地土地のものです。

同じ食べ物でも、その土地の気温や風土によって味も見た目も変わってきます。
ぜひご自分の目で、鼻で、口で現地の味においを感じて下さい。

それこそがお要理教室ツアーの醍醐味でしょう。
なお、行程は主催する側によってそれぞれ違いがありますので
申し込む際にはどんな行程が組み込まれているのか
ちゃんと確認するようにしてください。


どんな国が人気なの?

ネットで検索してみると本当にたくさんの国のお料理教室ツアーが出てきます。
中でも、フランス、イタリアが人気のようです。

また旅行会社のH.I.Sではタイ料理のツアーも組まれています。

だいたいがオプションになっていて、気になるお値段は
約120ユーロ(日本円にすると役12000円ほど)からです。

日本人通訳が含まれるところと含まれないところがあるので
予約の際によく確認してください。
また予約は2名様からになっているところが多いようです。

ご夫婦で、ご友人同士で、またお子様を含めたご家族で
参加されてみてはいかがでしょう?

料理と言えば日常的な感じがするでしょうが
違う場所で違う食材で違う調理器具を使って料理すると
きっと非日常的なものが感じられるでしょう。

出来た料理をみんなで食べるのもまた楽しいもの。

観光名所を回るだけでも楽しいですが
この機会にぜひ現地の方たちと交流を持って
ご旅行をもっと楽しい物にしてみてはいかがでしょう?


ryourikyoushitsutour3



スポンサードリンク





関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ