南伊豆 弓ヶ浜海水浴場海開きはいつ?宿泊と日帰り温泉

静岡県にある、伊豆半島最南端の海水浴場である「弓ヶ浜」
砂浜が弓なりの弧を描き、遠浅で波が静かなことが特徴です。

「日本の渚百選」や「快水浴場百選」にも選ばれ
夏場は多くの海水浴客で賑わいます

ここでは、弓ヶ浜海水浴場へのアクセスや、周辺の宿泊施設など
についてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

波が静かな伊豆半島最南端の海水浴場

弓ヶ浜海水浴場」は、静岡県にある伊豆半島最南端の海水浴場です。





延長1.2kmと幅40mの砂浜が弓なりの弧を描き、海浜には岩がひとつもなく
遠浅で波が静かなことが特徴です。

平成8年には「日本の渚百選」に選定され
平成18年には「全国渚サミット」が開催されました。

また、環境省の「快水浴場百選」にも選ばれています。


yumigahama


また、弓ヶ浜海水浴場では毎年8月8日夜8時に「弓ヶ浜海上花火大会
が開催され、約2万8000人の来場者で賑わいます。

また、8月の最終週には「ビーチバレー大会」があり
全国から約600人の若者が集まります。


移動に時間がかかるので「泊りがけ」がオススメ

それでは、弓ヶ浜へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。

【公共交通機関】
・東京→(特急踊り子号:約2時間45分)→下田→(バス:約25分)→南伊豆町

・東京・名古屋方面→(新幹線)→熱海→(伊豆急行:約1時間30分)→下田→
         →(バス:約25分)→南伊豆町





【自家用車】
・東京から東名高速道路厚木IC→(約30分)→(小田原厚木道路)小田原→
     →(約30分)→熱海→(約100分)→下田→(約20分)→南伊豆町

・東京・名古屋方面から東名高速道路沼津IC→(約45分)→修善寺→(約40分)→
           →河津→(約15分)→下田→→(約20分)→南伊豆町





海水浴場付近に有料の駐車場があります。

夏季は渋滞しますので
目安の時間よりもさらに時間がかかると思います。

日帰りではなく泊りがけで海水浴に行くほうが良さそうです。

弓が浜は遠浅で砂浜で波も穏やかですので
子供連れで行くには最適な海水浴場です。






海水浴場周辺の宿泊施設は?

それでは、弓ヶ浜海水浴場の付近にある宿泊施設や温泉について
ご紹介していきたいと思います。

■・休暇村南伊豆
 弓ヶ浜のすぐ近くにある宿泊施設で、伊豆随一の湯量を誇る
 下賀茂温泉を源泉としています。

 庭園露天風呂や野外ジャグジーもあり、料理は和洋中の
 創作バイキングが楽しめます。

 毎年混雑しますので、早めに予約するのが良いでしょう。

■・弓ヶ浜温泉みなと湯
 こちらは日帰りの入浴施設です。
 古めかしい木造りの外観が、昔ながらの銭湯の雰囲気を
 醸し出しています。

 温泉はナトリウム-カルシウム塩化物泉であり
 神経痛や疲労回復などに効果があります。

 また、町営の温泉なので入浴料(大人300円・小人150円)
 が安いことも魅力です。

近くに同じく町営の下賀茂温泉銀の湯会館もあります。
※銀の湯会館の入浴料(大人700円・小人350円)

弓ヶ浜海水浴場近くの、宿泊施設と日帰り温泉をお伝えしました。
伊豆は観光スポットの宝庫ですので、泊りがけで
いろいろと楽しむのが良いと思います。

弓ヶ浜や周辺には温泉宿もたくさんあります。
宿泊詳細

2014年の海開きは7月12日(土)です。

今年の目玉として大型海上遊具「弓ヶ浜スプラッシュ・ウオーターパーク」
を設置予定だったのですが、台風の影響で、そちらは1週間延期して
7月19日(土)のオープンになるようです。




スポンサードリンク





関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ