DHA EPA とは?「効果」と「クッキングDHAオイル」

「健康のために何かしないと…」と考えている方は多いと思います。

青魚に多く含まれるDHAは、脳や目に嬉しい効果をもたらします。

しかし、調理や片付けの手間もあってか
青魚を毎日食べるのは現実的には難しいのではないでしょうか。

最近ではドラッグストアなどで
サプリメントを購入して飲んでいる方も多いです。

ドレッシングなどとして毎日の食卓に使える
クッキングDHAオイル」についてご紹介していきます。


Sponsored Links

青魚で摂れない場合は、サプリメントに頼ってもOK

ドコサヘキサエン酸(DHA)」とは
「不飽和脂肪酸」の1つとして数えられる成分です。

魚油に多く含まれ、日本人は魚類を食べることによって
多く摂取していましたが、近年では減少傾向にあります。

さまざまな健康増進効果があるとされ、ドラッグストアなどでは
同様に効果があるとされる「エイコサペンタエン酸(EPA)」のサプリメントと共に
多く販売されています。

「日本人の食事摂取基準(2010年版)」では
DHAやEPAについては1日に合計で1g以上の摂取が望ましいとされています。

魚油食品やタラ、ニシン、サバ、サケ、イワシなどには、DHAやEPAが
豊富に含まれているので、積極的に摂りたい食材だと言えます。

青魚が苦手な方は、サプリメントなどで
上手に補うのが良いでしょう。

DHAとEPAの違いについて少しまとめていきたいと思います。

サプリメントなどでも一緒に扱われる両者は
分子構造や健康効果が非常に似ています。

決定的な違いとして「脳への働き」が挙げられます。
DHAは脳への働きが得意です。

EPAは脳の入り口を通り抜けることができないため
DHAのような働きをすることができません。

EPAには心筋梗塞や虚血性心疾患などの予防効果があり
DHAと比べて高い効果が期待できます。

健康的な毎日を過ごすためには
DHAとEPAのどちらも必要不可欠です。

両者とも青魚に豊富に含まれているので、積極的に摂りましょう。


DHAには嬉しい健康増進効果がたくさん!

続いては、DHAの効果について具体的にご紹介していきたいと思います。

つめは、「生活習慣病の予防効果」です。

DHAには血液中のコレステロールや中性脂肪を下げる働きがあるとされています。
こういったことが原因で起こる脳卒中や動脈硬化などの
リスクを軽減することが可能です。

2つめは「脳を活性化する効果」です。

DHAと言えば、「頭が良くなる」といったイメージを持つ方も多いと思います。
DHAは脳が発達するにあたって必要不可欠な栄養素とされています。

神経の伝達を活性化する働きを持つため、DHA摂取によって
判断力や集中力アップを期待することができます。

3つめは「視力向上効果」です。

目の中には脳以上に高濃度のDHAが存在しているとされ
網膜や視神経にとってとても重要な栄養素です。

アレルギー反応の抑制効果」もあるとされているので
アトピー性皮膚炎などを患っている場合は積極的に摂取すると良いでしょう。


青魚を毎日食べるのは大変なので、魚の油で手軽に補給が◎

青魚に含まれるDHAは、健康増進効果が高いため
積極的に摂りたい成分ではあります。

しかし、毎日の食生活ではなかなか摂取できない方も多いと思います。

そんな中、最近注目されているのが
クッキングDHAオイル」と呼ばれるものです。

話題の発端となったのは
タレント・里田まいがブログで紹介したことでした。

彼女は「カントリー娘。」のメンバーであり、クイズ番組などで
「おバカタレント」としてスザンヌ・木下優樹菜らと共に人気を集めました。

しかし、プロ野球選手の田中将大投手と結婚してからは
スポーツ選手の妻として料理にも精を出し
ブログで栄養バランスに配慮した料理を公開しています。

ブログで里田まいが紹介したのは
「クッキングDHAオイル」という油です。

こちらはマグロ100%取った油を低温抽出しているため
マグロの油をそのまま摂取することができます。

1日の摂取量は小さじ半分~小さじ1くらいで十分です。
少しクセがある味が特徴で、火に弱いので加熱調理には使えません。

ドレッシングに混ぜるなどして摂取すると食べやすい油です。


cookingoil


「DHAを摂りたくても、毎日の食生活では難しい…」という方は
ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

なかなか店頭で見かけることは難しいですが、
インターネット通販などで購入することができます。

興味のある方はぜひお試しください!



クッキングDHAオイル購入方法(通販)より転写

クッキングDHAオイルの販売は、
「合資会社イール」という所で行っているみたいで、
問い合わせは→ice@k02.itscom.net

通販でお求めしたい方や、
とりあえず気になった方はFBページ(下記URL)へ!
https://www.facebook.com/pages/%E3%82…


スポンサードリンク





関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ