革手袋メンズ 人気のブランドとおすすめのデザイン5選

人間は本能的に相手の手の動きに注意を向けているので、
(ちょっとカバンの中の手帳を…)
と手を伸ばした時など
ふとした瞬間にものすごく見られているのです。

寒くなるこれからの季節
革手袋でさりげなくお洒落にキメちゃいませんか?
必要から・・
こだわりで・・
プレゼントに・・
いろいろな状況でもOKなメンズブランドから
おすすめのデザイン5選です。

Sponsored Links


革手袋 有名・人気のブランドとオススメのデザイン

新しいものも、使い込まれて馴染んだものも
その独特の深みのあるツヤに魅力を感じずにはいられないのがレザーですね。

長年使える丈夫さで、かつ上品な素材の革手袋は
これからの季節には欠かせないアイテムです.

大人の方ならプレゼントとしても喜ばれそうですよね!

でも実のところ、どんなブランドが良いのかわからない
どういうデザインのものが良いのかわからないというあなたのために
今回は有名・人気のブランドとオススメのデザインをご紹介します!


DENTS(デンツ)
1777年創業の英国の高級手袋ブランドです。
1953年のエリザベス2世の戴冠式用手袋も手がけた由緒ある名店です。

上品で落ち着いた大人らしい印象。

価格帯は5万円程度と本格的ですが、「革のエルメス」をも凌駕するペッカリーグローブは
「切符を取ることができる」「新聞をめくることができる」などと形容されているように
手袋をつけていないかのように指を動かすことができます。

この感触、一度味わえば戻ることはできません!

kawatebukurodents

↑気品溢れるハリスツイードに鹿革をあわせた一品。
手首のストラップが印象を引き締めます。


MEROLA(メローラ)
ネクタイと手袋で名高いイタリアの老舗ブランドです。
デンツと比較されることが多いですね。
「知的なデンツ、情熱のメローラ」といったところでしょうか。

「ローマの休日」や「タイタニック」などの映画で使用されたり
マーガレット女王など世界の王侯貴族、政治家、映画スターからも愛されたりしています。

羊革なら1万5千円程度から展開されています!

kawatebukuromelora


希少なヌバックは上品な高級感が漂い
深くシックなブラウンと調和が取れています。


Sermoneta gloves(セルモネータ・グローブ)
優れた品質とファッション性を兼ね備えた革手袋で定評のあるイタリアのブランドです。
男女問わず人気の理由は、その豊富なカラー展開だけではありません。

染色や裁断、縫製といった工程を全て熟練の専門職人が分業で行い
一双、一双、ハンドメイドで作っているから!

こんなに手間がかかっているのに、価格は1万5千円程度からと
プレゼント用に特にオススメです!

kawatebukurosermoneta


深い茶色にシルバーのアクセントが映え
ファッションとしても引き立ちます。


Madova(マドヴァ)
イタリアはフィレンツェに店舗を構えるブランドです。
裏地にはカシミアが使われており、肌触りがとても良くて暖か!

タイトなフィット感はデザイン・サイズごとに指の1本1本のバランスにまで心を砕いた
膨大な型に打ち抜き、一双、一双、手作業で縫製するからこそ得られる心地よさです!

国内大手セレクトショップで取り扱われることもあり
1万5千円程度からというお手ごろ価格なのもオススメの理由です!

kawatebukuromadova


ピッタリとフィットしたクラシックデザインが
手元をお洒落に演出します。


CARIDEI(カリディ)
1860年にナポリで創業したグローブ専門店。
生産の工程には、長い歴史の中で育まれ受け継がれてきた熟練職人たちによる
確かな技術と感性が冴え、そしてニーズを織り交ぜた仕上がりは
他にはない魅力があります。

常に高い品質を追求し、洗練された典型的なナポリスタイルをぜひ!

kawatebukurokaridei


ファーがあしらわれたしっとりとしたシープレザーは
上質な高級感漂う仕上がりです。


さりげなくお洒落にキメるのが大人の男の魅力。
あなたの魅力を惹きたてる革手袋を見つけて、まずはその一歩を踏み出してください!


スポンサードリンク





関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ