婚約指輪どうする?二人の「婚約」スタイル名古屋

2014年4月から消費税が増税となるため、その前に結婚式を挙げたり
婚約指輪を買ったりするカップルも多数います。

婚約と言えば昔は結納が定番でしたが、最近では婚約指輪の交換のみや
両家の顔合わせを兼ねた食事会で済ませることも多くなってきています。

ここでは、婚約に関する決まりなどをご紹介してから、愛知県・名古屋で
婚約指輪を選ぶ際のオススメショップ
についてまとめます。


Sponsored Links

婚約には民法上の規定が無いが「婚約の証明」があった方が無難

男女が将来における結婚の約束をするのが「婚約(こんやく)」です。

日本において婚約は男女間において将来的な婚姻についての契約と
位置づけられていますが、民法上にはまったく規定が設けられていません。

婚約には以下に挙げる3つのポイントがあります。


  ・不要式行為

     「婚約には定まった形式を必要としない」という考え方です。
     したがって、口約束でも婚約は成立します。

     婚約していることを証明するものとして
     多くのカップルが婚約指輪の交換や結納(ゆいのう)を行います。


  ・婚姻障害事由との関係

     結婚する際に、結婚の障害となるようなこと(重婚や近親婚など)が
     無い場合は、たとえ婚約中にそれが存在していても
     その効力は否定されません。

     したがって、婚姻年齢に達していない場合や、未成年で
     父母の同意が無い場合でも、婚約については有効に成立します。


  ・婚約の効力

     婚約とは婚姻についての合意(契約)ではありますが
     2人の合意のみに成立するものであることから
     強制的に婚約を守らせることはできません。

     しかし、正当な理由無く婚約を破棄した場合は
     相手に対して「債務不履行(さいむふりこう)」や
     「不法行為(ふほうこうい)」として損害賠償責任が生じます。

     この際に、結納や婚約指輪の交換などが行われていなかった場合
     婚約を証明するのが難しくなります。


口約束でも婚約はできますが、多くの方は結納や両家揃っての食事会
婚約指輪の交換や婚約通知の発送などといった形で
「誰が見ても婚約していることが分かる状態」にすることが多いです。

ここでは、婚約の定番である「婚約指輪」について
掘り下げてみたいと思います。


「月給の3ヶ月分」は根拠が無い基準

婚約指輪とは、婚約時に交換される指輪のことを指し
男女とも左手の薬指につけます。

これには男性の払う着手金のような意味合いがあり
ダイヤモンドのような高価な宝石の指輪が多く選ばれます。


ring


この際、「男性の月給3か月分」などといわれることがありますが、
この数字そのものにはまったく根拠がありません

1950年代に米国の宝石会社が行った宣伝キャンペーンが広まり、
1970年代に日本に定着したと考えられています。

また、婚約をしてから指輪の交換をするのではなく
男性が女性にプロポーズする際に指輪を贈ることも多々あります。

一方で、結婚指輪は比較的安価なものが選ばれるのが特徴です。

最近では、婚約指輪そのものを交わさない婚約も一般的になりました。

私は両家の食事会という形で婚約をし
婚約指輪の交換や結納は行いませんでした。

女性は婚約指輪に対して特別な思いを抱いている方も多いと思いますので
男性がプレゼントする際は慎重に選ぶ必要があります。

私の場合は婚約指輪にお金を割かなかった分
マイホームの貯金に回せたので良かったと感じています。


名古屋では名駅周辺や栄周辺で購入するのがオススメ

最後に、名古屋で婚約指輪の購入を考えている方のために
オススメのものをご紹介していきたいと思います。

新幹線やJR、地下鉄などの駅が集まる名古屋駅周辺
テレビ塔があり名古屋の都心部ともいえる栄地区には
数々のジュエリーショップが立ち並んでいます。

また、高島屋や三越、松坂屋などのデパートやティファニーなどの
ブランドショップもこれらの地区に集中しているので
婚約指輪を購入するのはこの2つのエリアがオススメです。

私の場合は、栄のティファニーにて結婚指輪を購入しました。
近くに比較する店がたくさんあるので、とても選びやすかったと感じています。

それでは、名古屋でオススメのショップについてご紹介したいと思います。


  ・ラザールダイヤモンド(中区栄)

     希少な原石を使用し、ダイヤの光を最大限に反射させる
     「アイディアルメイク」というカッティング手法によって
     美しい輝きを引き出しています。

     紛失や盗難に関して保証されるのが魅力で
     クリーニングやサイズ直しも無料です。

     また、名古屋だけでなく全国の店舗にて
     サポートや修理対応をしてくれるところもポイントです。


  ・エクセルコダイヤモンド(中村区名駅・中区栄)

     名古屋駅のショップはユニモール地下街にあるので
     会社や買い物の帰りにも気軽に訪れることができます。

     栄のショップでは専用のブースで
     じっくりと下見や試着ができます。

     ダイヤの質や接客には定評があり、知識が無くても
     店員が丁寧に説明してくれるので
     好みに合った婚約指輪を選ぶことができます。


2つとも全国展開しているお店ですので
たとえ転勤などになったとしても安心です。

増税前に大きな買い物をしようという方は多いと思いますが
「急がば回れ」の気持ちで本当に納得のいく婚約指輪を選んでみてくださいね!





スポンサードリンク





関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ