パイロット万年筆「カクノ」 万年筆の特徴と使い方

字を書くときに、さらっとポケットから万年筆を出して書くことは
ちょっとあこがれる大人なシーンですよね。

入学や就職のお祝いに
また何かの記念品として万年筆を頂いたことがある
という人も少なくないでしょう。

普段は使わないけど、何か気になる万年筆の
使い方や特徴、お手入れを紹介します。

そして、近年万年筆業界で異例の大ヒットとなった「カクノ」
人気のパイロット万年筆について、見ていきましょう。

Sponsored Links


万年筆とは?役割や長所・短所について

どんな持ち方をしても均一にインクの出るボールペンやサインペンとは異なり
万年筆はちょっと不自由な筆記具です。

でも不自由だからこその味のある字と
お手入れをするからこその愛着がわく文房具でもあります。

ただ字をかければいいと思って、万年筆を選ぶ人はいません。
便利な筆記具はいくらでもあるからです。

音楽を聴くのにレコードの味にこだわる人がいるように
字をかくのに万年筆にこだわる人も大勢いるのです。

また、書かない時もメンテナンスが必要な筆記具でもあります。
奥が深い万年筆の世界に踏み入れる前に、長所と短所について挙げてみましょう。

《長所》
・使い捨てではないので、万年筆本体が永久使用でき、愛着がわく。
・インクの色を変えることができる。
・字の太さを調節することができる。

《短所》
・メンテナンスをしなくてはならない。
・インクがなくなったとき、一手間をかけて交換する必要がある。
・書いた後、インクを乾かす時間が必要なので、ノートに大量に書くのは不向きである。
・滲みやすい紙や、引っかかりの多い紙には書きにくい。

ペン先に金を使用している高級なものもありますので、一生ものとして使えます。
使う姿にあこがれて、一つはほしいと思う方も多いです。

ちょっと大人になった証しに、人生の節目において
プレゼントされると嬉しい品物の一つです。


mannenhitsu1



メンテナンスの方法

インクを入れる方法は主に「カートリッジ」と「吸入」の二つがあります。
カートリッジは万年筆の歴史の中では新しい方法で、手が汚れにくく簡便です。

ですが、吸入はインクの色の種類が多いですので
自分好みの色を見つける楽しみもあります。

それぞれの方法について見てみましょう。

《カートリッジ》
カートリッジはブランドによって少々形状が異なる場合があります。

同じブランドのものを買うか、万年筆本体を持って行って
販売員に尋ねてみてから購入しましょう。

万年筆の本体を開け、空になったカートリッジを外して
新しいカートリッジをしっかり差し込めば取り換え完了です。

差し込むときに隙間がないように、よく確認しましょう。

《吸入》
インク吸入コンバーターを使用すると、便利にインクを補充することができます。

この場合は、まず、ペン先と本体を分離し
ペン先の反対側にコンバーターをしっかりと差し込みます。

コンバーターのノブを反時計回りに回して、ピストンを下げます。
ペン先のハート穴までインクに浸るように、インクつぼに浸けます。

インクつぼに浸けながら、ノブをゆっくりと時計回しに回して、インクを吸入します。
ペン先に付いた余分なインクを柔らかい布でふき取って出来上がりです。


インクが出にくくなったときは、お手入れをしなくてはなりません。
お手入れの仕方について説明いたします。

《カートリッジ・コンバーター方式の場合》
ペン先とペン先の付いた部分を
一晩、水もしくはぬるま湯の入ったコップに浸けます。

そして、そのあと流水でもう一度ペン先部分を流します。
柔らかな布で水気を拭き取って完成です。
これですっきりとインクの詰まりも取れています。

《吸入方式の場合》
コップに水を入れ、ペン先をつけて
なんどか水を吸い込ませたり吐き出させたりします。

万年筆の内部がきれいになるまで、水を換えて、繰り返します。
つまりが取れたら、柔らかい布で水気を取って出来上がりです。


人気のパイロット万年筆

日本で知らない人はいない、パイロット万年筆。

最近では、万年筆業界で異例の大ヒットとなった「カクノ」など
魅力的な商品が沢山あります。いくつかご紹介します。

「カクノ」
軸が六角形で、持ち手が三角形と
子どもにも使いやすい万年筆として誕生した「カクノ」。

グッドデザイン賞も受賞した、シンプルでかわいい万年筆です。
ペン先にかわいい顔が書いてあったりと、遊び心も忘れていません。



「プレラ」
軸が透明なので中身が見え、また、短いサイズなので持ち運びにも便利な万年筆です。
カリグラフィー用のペン先も選べますので、アート性の高い文字をかくこともできます。

★PILOT★万年筆★PRERA★色彩逢い★透明/黒

★PILOT★万年筆★PRERA★色彩逢い★透明/黒
価格:3,132円(税込、送料別)



「キャップレス 木軸」
万年筆なのにノック方式なので、使いやすさも抜群です。
軸はカバ材で、すっぽりと手に馴染む感じが素敵です。


パイロット万年筆カクノHP
http://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/fountain/kakuno/


万年筆で文字をかくときは

特にペン先が金でできていると柔らかいことが多いので
筆圧をあまりかけないようにしましょう。


mannenhitsu2


また、ボールペンで書く時よりも少し寝かした姿勢で書くと
美しくインクが出ます。

万年筆の世界に、ちょっと足を踏み入れてみませんか。


スポンサードリンク





関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ